事業のご案内

事業内容

札幌市住宅管理公社は、1.自主事業 2.市有建築物の保全 3.札幌市営住宅の管理を3つの事業の柱としています。

1.札幌市営住宅管理業務

 昭和52年10月から、市営住宅の維持管理業務を札幌市から受託しており、業務内容は、建物の修繕事業だけではなく、施設の維持管理、環境整備など施設全般に及んでおります。

 平成11年4月から入居者募集業務を、平成12年4月からは家賃管理(収入申告・家賃減免)業務を受託し、これらの住宅管理業務を迅速かつ効率的に行うため、43ヶ所の管理事務所を設置し、専任の管理人を配置して入居者サービスにつとめております。

2.自主事業

 札幌市民への住生活環境向上のためのセミナーの継続開催等の事業をおこなっております。

 また、これまで施設保全業務で培ったノウハウを活かして作成した「学校施設の維持管理マニュアル」に基づき、施設管理者等を対象にした説明会を継続的に行い、施設管理に関する基本的な知識の普及、啓発を行っております。※(ダイジェスト版)参照

3.市有施設保全業務

平成8年4月から、札幌市から学校を中心とする市有施設の保全業務が委託されました。

札幌市の公共施設が「つくる時代」から「維持・管理の時代」に移行したことに伴い、これらの施設の計画的な修繕、保守点検等の保全業務を一括して実施することにより、施設保全関連経費の軽減を図ることを目的として当公社が受託しております。

札幌市住宅管理公社

〒060-0001
札幌市中央区北1条西2丁目9番地オーク札幌ビル

アクセスマップはこちら

総務部(1階)

総務課

電話 011-211-3381

※庶務、経理、工事等契約・入札等について

業務課

電話 011-211-2355

※市営住宅に係る家賃減免、家賃・駐車場使用料の支払、車庫証明等について

募集専用電話 011-205-3071

※市営住宅の入居者募集等について

総務部共通FAX

FAX 011-221-4438

保全部(2階)

管理課

電話 011-211-3385

※市営住宅に係る駐車場未承認車両への対応、迷惑行為等への指導、集会所使用、安否確認、単身高齢者の見守り事業等について

保全課

電話 011-211-3383

※学校、その他市有施設の建築・土木工事等について

設備課

電話 011-211-3384

※学校、その他市有施設の機械・電気工事等について

保全部共通FAX

FAX 011-251-5246