公社のご案内

一般財団法人 札幌市住宅管理公社の概要

札幌市住宅管理公社設立の趣旨・目的

 札幌市住宅管理公社は、札幌市により、民法第34条に基づいて設立された財団法人であって、その設立趣旨等は次のとおりであります。
 なお、公益法人制度改革に伴い、平成25年4月1日より一般財団として再スタートしました。

1. 設立年月日

昭和52年10月27日

2. 設立の趣旨

 近年における札幌市の急激な発展の中で、市民の住宅問題は、市民生活の安定向上と社会福祉を増進するうえで、最も重要な施策といえます。
 現在、札幌市内における住宅事情は、狭小低質な住宅が相当数に上がっており、また市民の住生活に対する欲求は高まる一方にあります。
 こうした中で、札幌市は、市営住宅の建設をはじめ、市民の住生活問題、なかんずく住生活環境の向上という面については、なお幅広い見地からの施策を必要としております。
 このような視点に立って、これに適合した公益法人を設立し、必要な施策の推進に寄与させようとしているものであります。

3. 所在地

〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目9番地 オーク札幌ビル1階・2階

4. 基本財産

10,000,000円(出資者 札幌市 50%)

札幌市住宅管理公社設立の沿革

昭和 52.10.11 札幌市第3回定例市議会において、財団法人札幌市住宅管理公社設立承認議決
  52.10.27 公社業務開始(本社 安田生命ビル内事務局3係設置、庶務経理係、事業係、営繕係)
  52.11.01 札幌市との間に「市営住宅および共同施設の管理に関する委託契約」の締結、札幌市行政財産(市営住宅団地の一部)の使用許可
  53.02.01 駐車施設の利用認証開始、駐車施設5,975台、承認施設5,383台
  53.04.15 事務局組織の一部改正(管理係設置)
札幌市市営住宅の維持・管理業務開始(受託戸数15,359戸)
  53.07.15 広報紙(市住ニュースさっぽろ)創刊号発刊
  53.10.01 自動車保管場所使用承諾書発行の開始
  54.03.01 市営住宅入居者意識調査実施、退去者負担修繕業務の開始
  54.06.27 理事長常勤となる
  55.03.30 入居者指導用「住まいの知識」の発刊
入居者指導用映画「楽しい団地生活のために」を作成
  57.09.01 機構改革2課制施行(総務課・営繕課)
  58.04.01 集会所専任管理人・一般管理人の札幌市からの身分の移行
  58.07.01 未舗装駐車施設の舗装化実施
  59.04.01 駐車施設利用料金の改定
  60.07.01 滞納家賃収納業務開始
  62.02.01 本社移転(オーク札幌ビル8F)
平成 元.10.25 事務局組織の一部改正
  02.06.28 大都市実務者会議開催
  02.12.01 山口東団地公共浴場「山東湯」の管理業務開始
  05.04.01 専任管理人滞納家賃収納業務開始
  08.04.01 施設保全業務(札幌市の施設の維持修繕業務)
もみじ台管理センター業務の開始(貸室業務、駐車場業務等)
上記に伴う機構改革2部制施行(管理部・保全部)
  10.10.31 山口東公共浴場「山東湯」の管理業務終了
  11.04.01 評議員会設置
入居募集業務の開始
  12.04.01 家賃管理業務の開始
  18.03.31 駐車場業務を札幌市へ移管
  18.04.01 市営住宅指定管理者の指定(北区、東区を除く8区)
  18.04.01 指定管理業務開始
  22.04.01 市営住宅指定管理者の指定(北区、手稲、東区、白石区除く6区)
  24.03.31 もみじ台管理センター業務の終了(貸室業務、駐車場業務等)
  24.04.01 施設保全業務(札幌市一般部局施設)の事業拡大
  25.04.01 一般財団法人へ移行
  26.04.01 市営住宅指定管理者の指定(豊平区、清田区、南区、厚別区)

↑ページの上部へ

公社のご案内

    概要 役員/組織図 財務関連 定款
市営住宅に入居希望の方
定期募集
短期募集
通年募集
パンフレット等
市営住宅一覧
市営住宅にお住まいの方
家賃の仕組み
各種手続き
家賃駐車料金の支払い
駐車場について
ダウンロード情報
家賃関係書類
募集関係書類
駐車場関係書類

財団法人 札幌市住宅管理公社アクセスマップ 〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目9番地オーク札幌ビル1F・2F 電話:011-211-3381(代表)ファックス:011-221-4438(代表)

札幌市営住宅入居者募集バンフレット(電子カタログ版)

市営住宅に関するQ&A

市住ニュース さっぽろ

関連リンク

事業者(工事・役務等)の方

ご意見・ご感想はこちらから